レ・ユニオンコーヒー株式会社

2014年02月17日

朝街めぐりアンティグア 

IMG_0848.jpg
スペインの色あいをまだ沢山残しているアンティグアの町並み。
 1つ1つが絵になってます。



IMG_0877.jpg
この街の石畳は有名ですね。日ごろ石畳を歩く機会が少ないのでワクワクしましたね〜。





IMG_0823.jpg
 お散歩は朝が気持いいですね、どこでも。





IMG_0824.jpg
 このコントラスト!空がまた最高にいい青。





IMG_0828.jpg
 だーれも歩いてませんしね(笑)





IMG_0818.jpg
この角から左を見ると





           IMG_0819.jpg
          火山が沢山みえてきます。ふつうに3,000mオーバーはありますし。






IMG_0830.jpg
 街中では、朝からデッサンと、それに色づけしているおじさまが。





IMG_0831.jpg
 ちょっと、お上手なんですよこれが!!





IMG_0833.jpg
もう おひと方も発見。 さらに上手い!!





IMG_0836.jpg
 日本でもここでも、やはり日々の日常が1番素敵ですね。





IMG_0844.jpg
 いい街です、あさの7時半のアンティグァ。





posted by le-union | お知らせ

2014年02月16日

中南米グァテマラでの想い

この時期はちょうど中南米の収穫時期にもあたります。
コスタリカ、エルサルバドル、ホンジュラスetc、、、
                      今回はグァテマラにスポットを当ててみました。

IMG_9632.jpg 
アメリカ経由でグァテマラに到着すると早速に今シーズンのNEWクロップのカッピングに入ります。
地域別、収穫エリア、品種、精製、トライアル等 今回は本当に沢山のカップです。





IMG_9641.jpg






IMG_9660.jpg
もちろんすべてブラインドで行います。
 その後の味の経過も頭に入れて、現状でカッピング。





 
IMG_0217.jpg
それぞれのキャラクターも際立ちます。客観的にみてもどれもポテンシャル高かったですね。






       IMG_9509.jpg
        いろんな場所でくり返しのカップ






IMG_9469.jpg
 気になるモノが沢山あります。すり合わせもしながらその農園、品種、背景と確認です。






IMG_9486.jpg
 とにかく気になるモノはその場所(農園)まで行き倒します!!  もちろんグァテマラ網羅です。




ですが全部はここに書けませんょ(笑)かなりですもん。








まずは、いつもお世話になってる農園まで車を向けます。今年の状況はどうかな??




到着するといつもどうりお花たちが沢山向かえてくれます。
ピトンでは皆さま方にこのグァテマラの農園のコーヒーをいつも飲んで頂いてます。
IMG_9865.jpg
 すごくいい香り






IMG_9870.jpg
お花はもちろんですが、それ以上に鳥たちのさえずりも。1,500m超えの場所ですが半袖で十分! この時期は快適




 いざ農園に足をいれると

IMG_0008.jpg
 やはり自然が沢山





           IMG_0009.jpg
           潤ってます




IMG_0010.jpg






IMG_0003.jpg
コーヒーの木の日陰として





IMG_0011.jpg
見上げると上にはバナナの木も豊富




IMG_0025.jpg
 カットバックした木からも元気な葉っぱがたわわに。広いんですとにかく、そして管理が行き届いてます。




IMG_0023.jpg
グァテマラは熱源として木をよく使います。カットバックした木もさらに資源として利用





IMG_0037.jpg
 快適な園内は歩いても気持いいですょ




IMG_0020.jpg
 堆肥も沢山です。軽石をも伴う火山作用の土壌にさらにこの脱殻後のコーヒーの皮も混ぜて使います。



 遠くに何やら動いてる人発見!!

IMG_0076.jpg
 近づいてみると、、





IMG_0073.jpg




 子供達がお手伝いです





IMG_0050.jpg






IMG_0046.jpg
 ちゃんと選んでますね〜。この子達日々お手伝いしてくれてるみたいです。






見て下さい

IMG_0044.jpg
 まっすぐな表情!! 最高ですね。




一緒にお母さんもピッキング中でした
IMG_0054.jpg





IMG_0028.jpg
 ブルボンも多かったですね





もっと農園の奥深くには笑い声が響いてます



IMG_0064.jpg
完熟果実の収穫が終わった木から、来年のことを考えて取り残しの実をすべてピッキング





          IMG_0060.jpg
            なんでも楽しむ姿はピトンスタッフを見ているようでしたね(笑)そうでなくっちゃ。






少し進むと突然目の前から出てきましたよ

IMG_0088.jpg
 いや農園内なんすけど。。 

 でも馬ちゃん可愛いですね〜! 
   「Buenos dias!!]って爽やかに通過です。



IMG_0089.jpg
 いや、農園内なんすけど。。ね ここ




ともあれパティオに到着

IMG_0172.jpg


パーチメントの乾燥も始まってます。


IMG_9897.jpg





キレイなお水でくり返しくり返し

IMG_0145.jpg




 底からかき出し
IMG_0111.jpg




 

                  IMG_0187.jpg
                 良い豆だけを残していきます    





IMG_9900.jpg
 そしてパティオにて100%天日乾燥が始まります





IMG_9914.jpg
 最初の水分がまだ含んだパーチメントは重いです。かなりの重労働。




IMG_9919.jpg
 縦・横をくりかえしながら乾かしていきます。




IMG_9950.jpg
彼らはモチベーション高いですし、プライド持って仕事やってます。だからこの農園好きなんですよね。
 ちゃんと先の先が見えてます彼らは。自分達が創ったこのコーヒーが皆さんの笑顔や喜びになるって!





IMG_9886.jpg
 だからその価値やお客様の声を伝えに我われがココにくるんです。




朝から夜まで作業は続きます


IMG_0681.jpg
 日が沈む前、夕日のピンクが農園を包みます。




IMG_0686.jpg
この同時間には、夜露にあわないよう乾燥し終わったパーチメントをいっきに袋に入れていきます。
 とにかく仕事が早いみんな。





IMG_0750.jpg
 夜になっても今日収穫したコーヒーチェリーの精製です




IMG_0749.jpg
 丁寧です全てが




IMG_0751.jpg
  夜は気温が下がります。寒い中もくもくと仕事が進みます。職人です全員が。




帰りがけにまだ電気の灯りが遠くに

IMG_0752.jpg




なんと1人で残って



IMG_0757.jpg
新しく改良した器具を作成中。 ますます感動!! 
美味しさがずっと何年もぶれないのには全て理由がありますね。
いろんな農園にスポットで今年だけってスタイルもありかも知れませんが、それは違うと想います。


ピトンでは、今日コーヒーを初めてお店に買いにいらしたお客様と、一生お付き合いしていこうと考えてます。
買って頂いておしまい。 売っておしまい なんてのはありえません。


皆さんとずーっとずーっとがピトンスタイルです。ですからこの農園なんです。
結局は国は違えど人と人の繋がりです。すべて人です!!想いです!!




IMG_0196.jpg
見れば分かりますがみんなカッコイイですよ!! 内面がっ


もし機会ありましたらピトンのグァテマラも試してみて下さい。彼らの想いとピトンの想いが納得の味に表れてますので。

 
 





posted by le-union | お知らせ

2014年02月15日

帰国

IMG_1926.jpg
取り急ぎ2週間で帰国しました。American Airlinesのボーイング7シリーズは久しぶり。かわらずヘッドレストは最高です。




ちょっといろいろありすぎて何が何やら(笑)ですが、雪が大変だったみたいですね!
その日は各方面から画像が沢山送られてきました。

IMG_1137.jpg
福山の市内でここまで降るのは中々ありません。雪対策なんてほぼ0ですので、この画像見る限り苦労が分かります


●プラスティック板 ●デッキブラシ ●園芸用スコップ ●ざる (笑) やりますねピトンスタッフ!!
  寒い中有難うございました。




でも、もちろんしっかり作成してましたね。
IMG_5840.jpg
 ちょっと可愛いです。そして次回はぜひ 「かまくら」 に挑戦して下さいね。 






IMG_1147.jpg
さあ、本日も宜しくお願い致します。








  
 

posted by le-union | お知らせ

最近の記事

<< 2014年02月 >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

過去ログ


このページの先頭に戻る

『Le’UNION COFFEE(レ・ユニオンコーヒー)』では契約農園から話題の珈琲豆や初摘み珈琲など新鮮な珈琲豆をお届けしています。