レ・ユニオンコーヒー株式会社

2014年06月16日

ブラジルのお話し

昨日のブラジルWカップサッカーの日本の初戦は残念だったですね。
でもこれからがチャンスですよ! がんばれ日本。


そのブラジルでは今が収穫時期です。国土が広大ですので8月前半までは収穫してます。
382.jpg
管理された広大な農園も場所によっては多く、コンバイン等の機械収穫が多いのです。 こっちはフロントビュー




381.jpg
かわってこちらはリアビューから。。コーヒーの木をまたぎながら、コンバインの真ん中にあるブラシで
コーヒーの実をしごき吸い上げます。







394.jpg
その吸い上げたコーヒーは並走してるトラック荷台にどんどん落としていきます。




384.jpg
 その荷台から見るとこんな感じにコンバインが見えます。
 もちろんこの収穫コンバイン君。お願いして毎回運転させてもらいます(笑)
 運転手は「まじか?こいつ!この忙しい時に」 かと思いきや、、、
 以外と笑顔で「乗ってみ、乗ってみ」と親切です毎回。 



386.jpg
 収穫豆を載せるトラックはこんな感じにどんどん入ってきます。





ここから真後ろを眺めると
385.jpg
 ずーとこの風景が続きます。 






どこの農園内も広くて広くて、



 赤土とそらのコントラストはいつ来て見ても気持いいです。

202.jpg
 農園内移動はほぼクルマで駆け回ります。いつものピックアップトラック








   の、




349.jpg
 荷台です(笑) 暗黙の了解で、運転手は目で話かけてきます。
 「きみ、うしろ乗ったら?うちの農園よ〜見えるから乗りなさいよ」あくまで目で話しかけてきます。





 舗装してないこの道は、ロデオかモトクロスのウオッシュボードかのレベルでムチウチなりそうなくらい!
 楽しすぎッ!!
320.jpg
景色は確かによく見えますけど、見てのとおり先頭車両のみしか乗れません。土埃はハンパじゃありませんしね。








336.jpg
農園の各所にはブラジルではマストアイテムの 「ペネーラ」 が置いてあります。
 




コーヒーの実と枝や石とわける、いわゆる ふるい です!


337.jpg
 見た目以上に難しいんだな〜これが(笑)








 乾燥場も大きな農園では



228.jpg
  はるか彼方まで続きます




230.jpg
ほぼ蜃気楼みたいな人(笑)
さすが世界NO1コーヒー生産量のブラジル。クルマで移動しながら(これは車内ね)ずーとコーヒーの木が見えてて
「次の農園あと何分すか?」の問いに、



「いや、すでに20分前から入ってるよ」が毎回です
096.jpg コーヒーの麻袋もこのとおり
                                       一部ですけど。




そんなブラジル、農園のまわりにはお花もいろいろで楽しいです。
168.jpg

                     169.jpg

170.jpg

173.jpg
飽きないですよ、どこ行っても突然にこんなお花がいっぱい出てきますから。


 

こっちも飽きないですよ。
278.jpg
 お昼からもこんな感じ、1ヵ月以上いたら体重5kg増間違いなし!!
 さあ、今週も皆さんWカップサッカーブラジル大会共に楽しんでいきましょう。


posted by le-union | お知らせ

最近の記事

<< 2014年06月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ


このページの先頭に戻る

『Le’UNION COFFEE(レ・ユニオンコーヒー)』では契約農園から話題の珈琲豆や初摘み珈琲など新鮮な珈琲豆をお届けしています。